FC2ブログ

ほらほら

D坂の殺人事件 | main | 点と線
奇談 プレミアム・エディション
奇談 プレミアム・エディション (商品イメージ)
奇談 プレミアム・エディション
“隠れキリシタンの里”と呼ばれる東北地方の寒村を舞台に、大学院生の里美と異端の考古学者・稗田が衝撃の真実に遭遇するのです。ストーリー熱狂的なファンを持つ漫画家・諸星大二郎の代表作『妖怪ハンター』シリーズの傑作短編『生命の木』を映画化した伝奇ミステリー。民俗学を専攻する大学院生の佐伯里美は、奇妙な夢を見るようになり、幼い頃のある記憶を思い出す。
主人公を男性から女性に代えたのは映画用の措置だが、藤沢恵麻のはかない感じはこの歴史ミステリの哀しみとも巧まずして呼応していていい。阿部ちゃんも抑えた演技で、トリックとは違ってシリアスに学者役を演じている。一方、妖怪ハンターこと稗田役の阿部寛は原作のイメージに違わない風貌なだけに、髪型なども原作どおりでよかったかも。
最近の和製ホラー作品は、年々欧米化の一途をたどりより直接的かつ衝撃的なものになりがちであるが、この作品では和製ホラーの特徴でもある「暗さ」「宗教性」「じわじわと迫り来る恐怖」がしっかりと表現されており、この数年に於いては最も純正な和製ホラーだと思う。教会セットがセットにしか見えす、照明もライト当ててますみたいな、昔のださい日本映画タッチになってしまっている。

スポンサーサイト



| 未分類 | 19:42 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://horror2007.blog88.fc2.com/tb.php/148-38ab6cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

ほらーほらー

Author:ほらーほらー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク