FC2ブログ

ほらほら

ハサミ男 | main | 女囚611~獣牝(オンナ)たちの逆襲~(ハードデザイン版)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
女子高生殺人日記
女子高生殺人日記 (商品イメージ)
女子高生殺人日記
鑑定留置は捜査機関の求めに応じ、裁判所が鑑定留置状を出したうえで、被告や容疑者を病院などに一定期間留置し、調べる手続き。県警少年課と三島署は、日記の日付が母親の入院日や容体など、これまでに判明している事実経過と一致している点に注目。十月二日に入院したが、その後も悪化する母親の症状に疑問を抱いた女子生徒の兄が同二十日、医師に「妹が薬物を投与したかもしれない」と相談。
静岡県警三島署は少女の精神鑑定をする方針を決め、拘置期限の21日までに裁判所に鑑定留置の請求をするのです。劇物のタリウムを摂取させ、母親を殺害しようとしたとして、静岡県の高校1年生の女子生徒(16)が殺人未遂の疑いで逮捕された事件で、静岡地検沼津支部は14日、生徒の鑑定留置を沼津簡易裁判所に請求し、認められた。
静岡県の高校1年の女子生徒(16)が母親を劇物のタリウムで殺害しようとしたとされる殺人未遂容疑事件で、生徒のパソコンから特定の人物への薬物の投与とその影響の観察を題材とした文書が見つかっていたことがわかった。捜査当局は「この女子生徒の精神状態や責任能力があるかどうかなどを調べる精神鑑定が必要」と判断し、裁判所に鑑定留置を請求。

スポンサーサイト
| 未分類 | 20:59 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://horror2007.blog88.fc2.com/tb.php/167-9a70bba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

ほらーほらー

Author:ほらーほらー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。