FC2ブログ

ほらほら

神の左手 悪魔の右手 | main | ハサミ男
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
親指さがし スタンダード・エディション
親指さがし スタンダード・エディション (商品イメージ)
親指さがし スタンダード・エディション
というメガネ好き(重症)の愚か者のささやかな願いを連休ついでに叶えるべく、先日に引き続き広島育ちのカウボーイ(?)とメガネショッピングの約束を交わしたのは先日の旅行の後。山田悠介の同名小説を、『ニライカナイからの手紙』の熊澤尚人監督が映画化したホラーサスペンス。
やがて楽器を持った人たちが交代で現れては器用な演奏しては拍手をされ、自然と心地良くなって眠気が目蓋を閉じさせかけた辺りで全てのプログラムが終了。消えた少女の影に翻弄される仲間たちに伊藤歩、松山ケンイチらが扮している。若いキャストたちは常に神妙な面持ちで、フレッシュな魅力が薄く、ホラー映画なので仕方がないのかもしれないが、三宅、松山、伊藤という旬の若手俳優を使っているのに少々惜しいという印象も。
深夜は眠る為のものとして、朝昼夕夜は飯を食って仕事しかしてなかった気がするのです。今年度の冬はバリに行こうなんて旅行の話とアジアな料理とぎりぎりランチビールに舌鼓を打った。とぼやいた所で傘を持たぬ二人はホールの外の備え付けみたいな喫茶店でお茶と先にある小旅行の話を愉しんだり。
記憶の塊 2007年4月28日 東京旅行 其の一連休初日に何があったのかというと、引越ししたての某氏に某氏の知人の知人が演奏するクラッシク何とかのコンサートに誘われて参上したのは未開の地、中目黒。
スポンサーサイト
| 未分類 | 21:57 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://horror2007.blog88.fc2.com/tb.php/169-bd300bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

ほらーほらー

Author:ほらーほらー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。