FC2ブログ

ほらほら

相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン <通常版> | main | おろち [DVD]
2010年 [Blu-ray]
2010年 [Blu-ray] (商品イメージ)
2010年 [Blu-ray]

モーツァルトの奇人天才ぶりをサリエリの視点でユーモア&スリル満点に描きながら、クライマックスでは”作曲”作業を劇的な盛り上げで描くという、実はジャンプ漫画のようなパワフル・エンターテインメントの傑作。原作者の了解の下、前作で未解決のまま提示された数々の疑問・謎を解明していく。
手動感を徹底再現した躍動感あふれるコンバット・シーンも見所だが、やはり徹底的にシリアスなドラマ部分が凄まじい面白さ。”言葉の通じない女の子の手を引いての冒険””巨大な敵を這い上がっての肉弾戦”、これらを極限まで無駄を省いて練り上げたゲーム・バランスで提示するのです。
ミロス・フォアマンがこだわった地元プラハでの撮影は当時の生活感の再現に大きく貢献しており、観客を違和感なく作品世界へ没入させてくれる雰囲気です。一枚目は既存のディスクと同じだが、重要なのは二枚目の未収録スコア。2時間半の超濃密なドラマのラストには不意打ちともいえる最高の感動が訪れ、感涙必至のエンディングになだれ込む。
音楽の使用を極力抑え、環境音と光源処理などで徹底的にリアルで緊張感漂う”夜の洋館”を描写。ここまででも十分凄いのに、いよいよ終盤でのクラリス大ピンチのシークエンスは暗転のショッキング演出や地下室の不気味な美術と相まってよくぞやってくれたと歓喜すること請け合い。

PR

スポンサーサイト



| 未分類 | 01:32 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://horror2007.blog88.fc2.com/tb.php/717-85d3ee0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

ほらーほらー

Author:ほらーほらー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク