FC2ブログ

ほらほら

GOTH[ゴス] デラックス版 [DVD] | main | 東京残酷警察 初回限定“GORE EDITION” [DVD]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
太陽を盗んだ男 [DVD]
太陽を盗んだ男 [DVD] (商品イメージ)
太陽を盗んだ男 [DVD]

□長谷川和彦マメ知識梅図かずおの名作漫画『漂流教室』を大林宣彦が監督して世紀のトンデモ映画に仕立てたのは有名な話。  作品内容 中学校の物理教師、城戸誠は東海村の原子力発電所からプルトニウムを強奪した。バスジャック、原発襲撃、カー・チェイス、警察の手に渡った原爆を奪回する場面など、息もつかせぬ見せ場が次々と展開。
あのセリフは皆に向けられているんだ」*そう、「『太陽を盗んだ男』は要求のない時代に生きる俺自身のメッセージだ」という公開当時の長谷川和彦のメッセージは、今の時代にこそふさわしい。あの映画、実は長谷川和彦が監督するという形で映画化の話がすすんでたんだけど、途中で某広告代理店が「監督を大林にすれば○億円出資する」みたいな感じでしゃしゃり出たために大林になっちゃったらしい。
アパートの自室を実験室に仕立て上げ、TVのプロ野球中継を見ながら原爆を製造、完成させてくれる雰囲気です。糸井「この頃は原爆を持つっていうことが凄いことだったので「なーたんの先生は原爆を持っている」というコピーでも雰囲気が出た。メイキングドキュメントでは、ジュリーが女装して国会議事堂に入るシーンや渋谷に札が舞うシーンは、警察の許可無しで撮影されていたことを知る。

PR

スポンサーサイト
| 未分類 | 02:12 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://horror2007.blog88.fc2.com/tb.php/741-c5d3e800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

ほらーほらー

Author:ほらーほらー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。